totoBIG2等の人が投資信託やってます(旧:妻に内緒で投資信託)

バイ&ホールドのインデックス投資をやりつつ、確定拠出年金ではレラティブストレングス投資で運用中。旧ブログ名:妻に内緒で投資信託

*

確定拠出年金×レラティブ・ストレングス投資【2015年9月】

   

 

2015年9月の運用指図

あっという間に9月です。
朝晩はだいぶ涼しく感じられるようになりました。

さて、8月も激動の一か月でしたね。
「世界同時株安」を受けて「レラティブ・ストレングス投資」シグナルはどう変わったのか。
さっそく確認していきたいと思います。

8月31日時点の基準価額では以下のような結果となりました。

 



 

2015年8月31日時点「レラティブ・ストレングス投資」シグナル

順位 リターン平均 資産クラス ファンド名 売買シグナル
1 4.08% 日本株 SBI TOPIX100・インデックスF<DC年金> BUY
2 3.08% 先進国債券 EXE-i 先進国債券ファンド BUY
3 0.81% 日本債券 野村日本債券ファンド(確定拠出年金向け) BUY
4 0.77% 海外REIT EXE-i グローバルREITファンド SELL
5 -0.65% 先進国株 EXE-i 先進国株式ファンド SELL
6 -5.82% 日本REIT MHAM J-REITアクティブファンド<DC年金> SELL
7 -13.28% 新興国株 EXE-i 新興国株式ファンド SELL

 

2015年8月31日時点では、上記のようなシグナルとなりました。

あれだけ強かった「先進国株」が遂に陥落しました。
代わりに上がってきたのが「先進国債券」です。

まさかこんなに早く債券のお世話になる日が来るとは思いませんでした。

1位は「日本株」がなんとか踏みとどまっています。

「世界同時株安」を受けて、すっかりシグナルが様変わりしてしまいました。
上位3資産こそ「BUY」ですが、他はすべて「SELL」シグナルが点灯しています。

 

2015年9月の運用指図

上記「レラティブ・ストレングス投資」シグナルに従い、運用指図は以下の通りとなりました。

新規拠出分

資産クラス ファンド名 割合 金額
日本株 SBI TOPIX100・インデックスF<DC年金> 50% 11,500
先進国債券 EXE-i 先進国債券ファンド 50% 11,500

 

スイッチング(預け替え)

資産クラス ファンド名 取引
先進国株 EXE-i 先進国株式ファンド 全売却
先進国債券 EXE-i 先進国債券ファンド 新規購入

 

今月は上位2資産に変動があったため、資産のスイッチング(預け替え)が発生します。

1位の「日本株」は変更なしでそのまま保有&積立です。

先月まで2位だった「先進国株」が転落したので、これまで積み立ててきた分を「全売却」します。
そしてその売却資金で「先進国債券」を購入することになります。
※確定拠出年金のサイトで「スイッチング」という操作をすることでこれを行えます

心理的には、せっかく安くなった先進国株を引き続き積み立てていきたい気もしますが(笑)、「レラティブストレングス投資」で運用すると決めたのは他ならぬ私です!

ここはルールに忠実に行きたいと思います。

安くなったと思っても、これからまだまだ下がるかもしれないのです。
もし今後も下げ続けるとすれば、ここで損切したことが資産を守ることにつながります。

どう転ぶかは分かりません。
分からないからこそ、ルールを曲げてはいけないのだと思います。

Buy&Holdも立派なルール。
そして私は「レラティブストレングス投資」で行くと決めたのですから、自分の決めた道をぶれずに進んでいきたいと思います。

今月の運用指図締切日は9月8日(火)です。
それまでにもう一波乱あってもおかしくありません。

順位が変わることも大いにあり得ます。
締切直前でもう一度シグナルを確認してみたいと思います。

さてどうなりますか・・・。

レラティブ・ストレングス投資とは?

私は確定拠出年金を「レラティブ・ストレングス投資」という投資法で運用しています。
何それ?という方は相互リンク先・AKIさんのサイトをご覧ください。
インデックス投資で億万長者

簡単に説明すると・・・

  • 資産クラスごとに3か月・6か月・12か月リターンの平均値を算出する
  • 上記算出のリターンが高い上位2資産を抽出して均等投資する
  • 但し、投資するのは基準価額が12か月移動平均を上回っている資産のみとする

3か月・6か月・12か月リターンの平均ということは、より直近のリターンに重み付けした値となります。
つまり直近で相対的に勢いのある資産に乗っかっていこう、という投資法になります。

上位2資産から外れた資産は売却し、その代金で新たな資産へ投資します。
そこそこ売買の発生する投資法なのですが、確定拠出年金なら売却益も非課税となります。
これは相性がいいだろうということで、このような運用を行っています。


私はここ↓で確定拠出年金を運用しています。

 - 確定拠出年金

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

【仮】確定拠出年金×レラティブストレングス投資【2016年1月】

  2016年1月の運用指図(仮) 明けましておめでとうございます。 …

【SBI証券の個人型DC】信託報酬が最低水準の投信を一挙投入!?

  これを待っていた!本当ならかなり嬉しい すでにかなり話題になってい …

【仮】確定拠出年金×レラティブストレングス投資【2016年9月】

  かなりの混戦 毎月月初の恒例「レラティブストレングス投資」シグナル …

今回のプチ暴落でレラティブ・ストレングス投資シグナルはどうなった?

  今回はプチ更新です 珍しく二日連続で記事を書いています(笑)。 今 …

【2016年11月】確定拠出年金×レラティブストレングス投資【確定版】

  微妙なタイミングでの確定 11月の運用指図締切日は11月9日(水) …

レラティブストレングス投資のメリット・デメリット

  今更ながら改めて整理してみる 私は「レラティブストレングス投資」と …

「妻に内緒」で「投資信託」うまくいってる?

  投資信託で「へそくり」内緒でできてる? このところ、あちこち迷走し …

【リターン比較】レラティブストレングス投資とバイアンドホールド【2016年1月】

  2016年1月時点でのリターン比較 私は確定拠出年金を「レラティブ …

【リターン比較】レラティブストレングス投資とバイアンドホールド【2016年5月】

  2016年5月時点でのリターン比較 私は確定拠出年金を「レラティブ …

確定拠出年金×レラティブストレングス投資【2016年6月】

  5か月連続でツートップ変わらず 月が替わり「レラティブストレングス …