totoBIG2等の人が投資信託やってます(旧:妻に内緒で投資信託)

バイ&ホールドのインデックス投資をやりつつ、確定拠出年金ではレラティブストレングス投資で運用中。旧ブログ名:妻に内緒で投資信託

*

【確定版!】確定拠出年金×レラティブ・ストレングス投資【2016年2月】

   

 

日本REITを復活させます

今月分の運用指図締切日は2月8日(月)です。

本来であれば明日の基準価額で確定なのですが、現時点で既にはっきりとした差がついています。
よほどのことがない限り1日で逆転はなさそうなので、これで確定としたいと思います。
(念のため明日確認はしますが)

今月より、一度は外した「日本REIT」を復活させます

ちなみに以前外した理由は次の通りです。

  • 日本REITクラスの商品があまり良くない(信託報酬・信託財産留保額が高い)
  • 海外REITクラスの「EXE-i グローバルREITファンド」に日本も含んでいる

という理由でREITクラスとして「EXE-i グローバルREITファンド」に一本化した経緯があります。

しかしここにきて日本REITと海外REITのリターンに大きな差が見られるようになりました。
後でランキングを見ていただきますが、日本REITが一気に1位に躍り出たのです。
海外REITは大きく引き離されての4位です。

これだけ違う値動きをするのであれば、レラティブストレングス投資としても使わない手はありません。
少しばかり信託報酬は高いですが、目をつぶりたいと思います。

それではランキングをご覧ください。

 

 



 

2016年2月5日時点「レラティブ・ストレングス投資」シグナル

順位 リターン平均 資産クラス ファンド名 売買シグナル
1 5.09% 日本REIT MHAM J-REITアクティブファンド<DC年金> BUY
2 2.87% 日本債券 野村日本債券ファンド(確定拠出年金向け) BUY
3 -1.93% 先進国債券 EXE-i 先進国債券ファンド SELL
4 -9.04% 海外REIT EXE-i グローバルREITファンド SELL
5 -12.38% 日本株 SBI TOPIX100・インデックスF<DC年金> SELL
6 -13.14% 先進国株 EXE-i 先進国株式ファンド SELL
7 -20.87% 新興国株 EXE-i 新興国株式ファンド SELL

 

2016年2月5日時点では、上記のようなシグナルとなりました。
これで2016年2月の運用指図は確定とします。

ご覧のように「日本REIT」が他を引き離してのトップです。
4位の「海外REIT」と比較してもリターンの差は歴然です。

基本的にREITは株式クラスと似た動きをするはずですが、状況によっては逆の値動きとなることもあるんですね。
これはレラティブストレングス投資としても見逃すわけにはいきません。

まあ、マイナス金利導入(発表)直後ですし、今が異常な状況なだけかもしれません。
来月には急落してまた売却なんてこともありそうですがね・・・。

2位は「日本債券」様が鎮座。
順位こそ下げましたが、マイナス金利導入の発表でリターンは大きく上げています。

ここまでがBUYシグナルです。
株式や海外REITは大きくマイナスとなっており、しばらくは上がって来れそうもありませんね。

 

2016年2月の運用指図【確定版】

ということで、上記「レラティブ・ストレングス投資」シグナルに従い、運用指図は以下の通りで確定となりました。

新規拠出分

資産クラス ファンド名 割合 金額
日本REIT MHAM J-REITアクティブファンド<DC年金> 50% 11,500
日本債券 野村日本債券ファンド(確定拠出年金向け) 50% 11,500

 

スイッチング(預け替え)

資産クラス ファンド名 取引
日本債券 野村日本債券ファンド(確定拠出年金向け) 50%売却
日本REIT MHAM J-REITアクティブファンド<DC年金> 購入

 

新規拠出分は上位2資産「日本REIT」「日本債券」を50%ずつ。

現在は「日本債券」100%ポートフォリオとなっているため、半分を売却しその代金で「日本REIT」を購入します(スイッチング)。

ちなみに「日本債券」は先月と比べて結構プラスとなっており、このスイッチングによる売却で利益確定となりそうです。
確定拠出年金では売却益も非課税ですので、ここでようやく非課税メリットが炸裂することになります。

マイナス金利導入で国債の利率もガクッと落ちていますから、しばらくは債券高の状態が続くと思われます。
あとは復活させた「日本REIT」の勢いがしばらく持続してほしいな、というところです。

 

レラティブ・ストレングス投資とは?

私は確定拠出年金を「レラティブ・ストレングス投資」という投資法で運用しています。
何それ?という方は相互リンク先・AKIさんのサイトをご覧ください。
インデックス投資で億万長者

「レラティブ・ストレングス投資」の本家本元はこちらになります。
市原ブログ

簡単に説明すると・・・

  • 資産クラスごとに3か月・6か月・12か月リターンの平均値を算出する
  • 上記算出のリターンが高い上位2資産を抽出して均等投資する
  • 但し、投資するのは基準価額が12か月移動平均を上回っている資産のみとする

3か月・6か月・12か月リターンの平均ということは、より直近のリターンに重み付けした値となります。
つまり直近で相対的に勢いのある資産に乗っかっていこう、という投資法になります。

上位2資産から外れた資産は売却し、その代金で新たな資産へ投資します。
そこそこ売買の発生する投資法なのですが、確定拠出年金なら売却益も非課税となります。
これは相性がいいだろうということで、このような運用を行っています。


私はここ↓で確定拠出年金を運用しています。

 - 確定拠出年金

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

【仮】確定拠出年金×レラティブ・ストレングス投資【2015年12月】

  2015年12月の運用指図(仮) 2015年も最後の月に入りました …

確定拠出年金×レラティブストレングス投資【2016年3月】

  今月はこれで確定だと思います 久しぶりのブログ更新になります。 し …

【リターン比較】レラティブストレングス投資とバイアンドホールド【2016年1月】

  2016年1月時点でのリターン比較 私は確定拠出年金を「レラティブ …

【iDeCo】SBI証券でプチトラブル発生【回復済】

  手数料分の誤売却が発生(回復済です) 私はSBI証券のiDeCoプ …

確定拠出年金×レラティブストレングス投資【2016年8月】

  そろそろ順位入れ替わりも・・? 梅雨も明け灼熱の季節がやってまいり …

【仮】確定拠出年金×レラティブストレングス投資【2016年2月】

  2016年2月の運用指図(仮) 激動の1月が終わりました。 ここで …

【SBI証券の個人型DC】信託報酬が最低水準の投信を一挙投入!?

  これを待っていた!本当ならかなり嬉しい すでにかなり話題になってい …

【2017年4月】iDeCo×レラティブストレングス投資

  少し物騒になってきましたが・・・ 近頃は北朝鮮やシリアあたりをはじ …

楽天証券が個人型確定拠出年金に参入!

  期待大!商品ラインナップと移換手数料が気になる・・・ このほど楽天 …

確定拠出年金×レラティブ・ストレングス投資【2015年8月】

  2015年8月の運用指図 8月になりました。 毎日暑くてたまりませ …