totoBIG2等の人が投資信託やってます(旧:妻に内緒で投資信託)

バイ&ホールドのインデックス投資をやりつつ、確定拠出年金ではレラティブストレングス投資で運用中。旧ブログ名:妻に内緒で投資信託

*

【確定拠出年金】運用商品を乗り換えます!【SBI証券の商品追加により】

   

 

待望のTOPIX連動低コスト商品の追加!

私は個人型確定拠出年金(iDeCo)をSBI証券のプランで運用しています。

SBI証券では2016年4月に低コスト商品が大幅に追加されましたが、唯一の不満だったのが「TOPIX連動の低コスト商品」が追加されなかったことでした。

法改正により個人型確定拠出年金(iDeCo)を利用できる人が増え、楽天証券などの新規参入により金融機関の競争も激化しています。

そんな流れもあり、運用商品の追加が思ったより早くやってきました。

 



 

追加された運用商品

今回(2016年10月14日より)SBI証券の個人型確定拠出年金(iDeCo)に追加された運用商品は以下の通りです。

  1. ひふみ年金
  2. みのりの投信(確定拠出年金専用)
  3. 三井住友・DC日本株式インデックスファンドS
  4. 三井住友・DC外国リートインデックスファンド

「ひふみ年金」も気になるところですが、私は確定拠出年金を「レラティブストレングス投資」という手法で運用しています。
(「レラティブストレングス投資」については別途「確定拠出年金」カテゴリの記事をご覧ください)

従って投資対象とするのは各資産クラスのインデックスファンドのみとなります。

日本株クラスの運用商品

候補ファンド名 信託報酬(税込) 採用
三井住友・DC日本株式インデックスファンドS 0.2052%
SBI TOPIX100・インデックスF<DC年金> 0.2592%
野村DC・JPX日経400ファンド 0.27%
ニッセイ日経225インデックスファンド 0.27%

(従来からある「MHAM TOPIXオープン」は信託報酬が0.76%とお高いので始めから除外しています)

一番上の「三井住友・DC日本株式インデックスファンドS」が今回追加された商品です。

ご覧の通り、従来はTOPIXに連動する低コスト商品の設定がありませんでした。

それが今回待望の追加!
しかも信託報酬は激安で、税抜では0.2%を切っています。
素晴らしいとしか言いようがありません。

文句なく「三井住友・DC日本株式インデックスファンドS」に乗り換えます。

海外REITクラスの運用商品

候補ファンド名 信託報酬(税込) 採用
三井住友・DC外国リートインデックスファンド 0.3024%
野村世界REITインデックスファンドDC 0.5724%
EXE-i グローバルREITファンド 0.3864%

 

海外REITクラスにも今回商品が追加されました。
一番上の「三井住友・DC外国リートインデックスファンド」です。

今までこのクラスの問題点は「日本を除く」指数に連動する商品がなかったことでした。

「レラティブストレングス投資」では別に「日本REIT」クラスとして投資対象を分けているため、「海外REIT」クラスの商品に日本が含まれると重複してしまい都合が悪かったのです。

そこへ今回追加された「三井住友・DC外国リートインデックスファンド」、連動する指数は「S&P先進国REIT指数(除く日本、配当込み、円換算ベース)」です。

しかも信託報酬は同クラス内でも最安。
「EXE-i グローバルREITファンド」も下回ってきました。

素晴らしいです。
問題点が解消されたうえコストも最安。

こちらも文句なく「三井住友・DC外国リートインデックスファンド」に乗り換えます。

痒い所に手が届いた商品追加

今回追加されたのは4商品と、前回と比べて数は少ないですが、どれも欲しいところにピンポイントで追加されてきました。

まさに痒い所に手が届く、そんな商品追加だったと思います。

SBI証券さん、GJです!

今後も更なる低コスト商品の追加を期待します。


私はここ↓で確定拠出年金を運用しています。

 

 - 確定拠出年金

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

【レラティブストレングス投資】商品乗り換え理由

  各資産クラスの商品検討結果 前回の記事で書いた通り、SBI証券・個 …

【2017年11月】iDeCo×レラティブストレングス投資

  引き続き日本株が急伸 このブログもすっかり月イチ更新が定着した感が …

【レラティブストレングス投資】商品乗り換えでスイッチングする?

  商品乗り換えに伴い保有資産のスイッチングをどうするか? 現在、レラ …

【2017年10月】iDeCo×レラティブストレングス投資

  日本株が猛追 今月も遅くなりましたが、10月のiDeCo×レラティ …

レラティブストレングス投資のメリット・デメリット

  今更ながら改めて整理してみる 私は「レラティブストレングス投資」と …

【リターン比較】レラティブストレングス投資とバイアンドホールド【2016年7月】

  2016年7月時点でのリターン比較 私は確定拠出年金を「レラティブ …

「妻に内緒」で「投資信託」うまくいってる?

  投資信託で「へそくり」内緒でできてる? このところ、あちこち迷走し …

【仮】確定拠出年金×レラティブストレングス投資【2016年9月】

  かなりの混戦 毎月月初の恒例「レラティブストレングス投資」シグナル …

確定拠出年金×レラティブ・ストレングス投資【売買空白期間の検証】

  売買空白期間によるロスと運用益非課税メリット 前回の記事:「確定拠 …

確定拠出年金×レラティブ・ストレングス投資【2015年10月】

  2015年10月の運用指図(仮) あっという間に10月になってしま …