totoBIG2等の人が投資信託やってます(旧:妻に内緒で投資信託)

バイ&ホールドのインデックス投資をやりつつ、確定拠出年金ではレラティブストレングス投資で運用中。旧ブログ名:妻に内緒で投資信託

*

【暴落回避策】移動平均を応用した結果・・・いい感じ!

   

 

移動平均をベースにバックテスト実施中

やりたいことは「下落トレンド」と「上昇トレンド」の把握です。
それも小さな波ではなく、数か月~年単位の大きな波を捉えたい。

リーマンショックのような大暴落を前に一時撤退し、上がり始めたころに復帰する。
何もなければ淡々と積立投資を続けていく。

それが目的です。

 



 

単純な移動平均にいくつかのルールを追加する

自分の中では、ほぼほぼ条件は固まってきています。
バックテストの結果も、まずまず良好です。

そのうち方法は公開するつもりですが、もう少し整理が必要なので、まずはバックテストの結果だけを公開しようと思います。

月に1万円・あるTOPIX連動投信を積み立てた場合のテスト

黄色い線が「元本」を表します。
月に1万円、10数年の積立で150万強になっています。

ピンクの線が「Buy&Hold」つまり、投信を買い付け(Buy)ずっと持ち続けた(Hold)場合です。
通常のインデックス投資のスタイルですね。
リーマンショックで元本を大幅に下回りますが、アベノミクスで急回復して元本プラス100万円まで達しています。
これでも十分と言えば十分なのですが。

青の線が「移動平均(改)」これは仮の名前ですが、私が今実験している方法で投資を行った場合です。
リーマンショックをうまく避け、元本の軽く2倍以上まで増やすことに成功しています。

公開のための準備を進めています

これ、結構良くないですか?
自分でも思っていた以上の結果が出ました。

これでも、そんなに複雑な条件じゃないんですよ。

しかし、まだまだテストを積み重ねる必要はありますし、もう少しブラッシュアップが必要な部分もあります。
そのあたりが整理できたら、この投資法を公開しようと思っています。

もうちょっとお待ちください。

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村

 - 投資の話, 暴落回避策

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

レラティブストレングス投資のメリット・デメリット

  今更ながら改めて整理してみる 私は「レラティブストレングス投資」と …

「確率」なんて何の気休めにもならない

  人生どんなことでも起こる 前回の記事で、私は過去に「がん」をやって …

【第2弾】ぼくのかんがえたさいきょうの投資法を検証してみた【調子乗り投資編】

  一番高い資産に乗っていく(前回とは逆) 前回検証した「割安投資」は …

【取引前に絶対に確認してほしいこと】国内株式手数料10万円まで無料(SBI証券、楽天証券)

  素晴らしい改定で国内ETFが身近に SBI証券と楽天証券から相次い …

今更ながら「投資方針」2015年5月版(妻公認部分)

  妻に内緒ではない「投資」もしています。 いやー、最近いろいろと忙し …

e-Taxで確定申告!想像より簡単でした

  e-Taxソフトより「確定申告書等作成コーナー」のほうがはるかに簡 …

「投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2016」に投票しました

  投票資格はある、はず・・・(自称投信ブロガー) 昨年に続き2回目の …

【iDeCo】リバランスが必要!方法はどうする?

  気が付いたら資産バランス悪し 私はiDeCo(個人型確定拠出年金) …

高値掴みをした海外ETF ⇒ 売りました!

  買う時期が良くなかった・・・持ち続けるのは危険と判断しました to …

VT(バンガード・トータル・ワールド・ストックETF)を買い戻しました。

  一度は手放したVTを買い戻しました。 4か月前、totoBIG2等 …