totoBIG2等の人が投資信託やってます(旧:妻に内緒で投資信託)

バイ&ホールドのインデックス投資をやりつつ、確定拠出年金ではレラティブストレングス投資で運用中。旧ブログ名:妻に内緒で投資信託

*

【リターン比較】レラティブストレングス投資とバイアンドホールド【2016年4月】

   

 

2016年4月時点でのリターン比較

私は確定拠出年金を「レラティブストレングス投資」という投資法で運用しています。
何それ?という方は過去ログの確定拠出年金カテゴリの記事をご覧ください。

拠出を始めたのが2015年5月からと、まだ日は浅いです。

当初は日本株・先進国株の勢いが強く、拠出開始からしばらくは日本株・先進国株に半分ずつ投資(結果的に山崎元氏の「超簡単お金の運用法」に近い)という状態が続いていました。

9月以降はレラティブストレングス投資シグナルが変化し、別の資産クラスへの投資となっています。

そこで、仮に日本株・先進国株半々のバイアンドホールドを続けた場合リターンはどうだったのか、実際に運用中のリターンとの比較をやっていこうという企画です。

それでは2016年4月22日時点の基準価額で、レラティブストレングス投資、バイアンドホールド、それぞれのリターンを見ていきましょう。

 



 

比較サマリー

投資法 拠出累計 評価額 評価損益 手数料累計 運用損益 前月比
レラティブストレングス投資
(※実際に運用中)
276,000 264,004 -11,996 9,749 -2,247 +2,811
バイアンドホールド
(日本株・先進国株均等配分)
276,000 251,600 -24,400 9,749 -14,651 +7,775
バイアンドホールド
(スゴ6:6資産分散投資)
276,000 261,396 -14,604 9,749 -4,855 +2,253

 

まずは投資法ごとの損益一覧です(内訳は後述)。
2016年4月22日時点の基準価額で算出しています。

レラティブストレングス投資が現状では最も損益が良いです。
引き続きJ-REITと日本債券が好調を保っています。

続いて僅差でスゴ6が続きます。
参考までにスゴ6「SBI資産設計オープン(資産成長型)」の資産配分を載せておきます。
(画像は公式サイトより拝借してきました)

債券により株式下落の影響を抑え、かつマイナス金利導入で値上がりした国内債券とJ-REITが全体の3割含まれることが基準価額を押し上げていると思われます。
分散効果がうまく出ていると思います。

株式も値を戻してきており、損益が改善してきています。
前月比で一番伸びているのがこの株式バイアンドホールドです。
これまで安値で拾ってきた分、更なる相場上昇時には爆発的に伸びてくると思われます。

 

内訳:レラティブストレングス投資(実際に運用中)

資産クラス ファンド名 拠出累計 評価額 損益
日本REIT MHAM J-REITアクティブファンド<DC年金> 138,000 137,497 -503
日本債券 野村日本債券ファンド(確定拠出年金向け) 138,000 126,507 -11,493
(手数料累計:9,749)    合計 276,000 264,004 -11,996

 

内訳:バイアンドホールド(日本株・先進国株均等配分)

資産クラス ファンド名 拠出累計 評価額 損益
日本株 SBI TOPIX100・インデックスF<DC年金> 138,000 126,175 -11,825
先進国株 EXE-i 先進国株式ファンド 138,000 125,425 -12,575
(手数料累計:9,749)    合計 276,000 251,600 -24,400

 

内訳:バイアンドホールド(スゴ6:6資産分散投資)

バランスファンド「SBI資産設計オープン(資産成長型)」一本の投資なので内訳はありません。

 

拠出開始から一年経過

4月分の拠出によりちょうど一年が経過しました。

私は第2号被保険者に当たるので月額23,000円が限度です。
ですので一年経っても30万円弱にしかなっておらず、やはり少ないなと感じます。
改正法が通ったようですが、今回の法案には拠出額の増額は盛り込まれていないようです。
早く増額してほしいところですが・・・。

損益に関しては、株価が高い時期に拠出を始めているので、現時点でマイナスなのは致し方のないところです。
手数料も加入時のものが大きく、残高も50万円に達していないため余計にかかっている状態です。
時の経過とともに手数料の割合は下がっていく見込みですし、長期的にみればプラスリターンを期待できるはずですので、気長に見守っていきたいと思います。

 


私はここ↓で確定拠出年金を運用しています。

 - 確定拠出年金

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

【2017年4月】iDeCo×レラティブストレングス投資

  少し物騒になってきましたが・・・ 近頃は北朝鮮やシリアあたりをはじ …

【リターン比較】レラティブ・ストレングス投資とバイ・アンド・ホールド【2015年12月】

  2015年12月時点でのリターン比較 私は確定拠出年金を「レラティ …

確定拠出年金の運用法を考える

  非課税メリットを生かすには? 個人型確定拠出年金の申込みをしてから …

確定拠出年金×レラティブ・ストレングス投資【2015年5月】

  2015年5月の運用指図 4月より掛金(毎月23,000円)の拠出 …

【リターン比較】レラティブストレングス投資とバイアンドホールド【2016年8月】

  2016年8月時点でのリターン比較 私は確定拠出年金を「レラティブ …

【iDeCo】ようやくSBI証券の口座管理手数料が無料になりました!(※無料条件達成)

  月額491円→167円に(長かった・・・) 私はSBI証券でiDe …

【レラティブストレングス投資】商品乗り換えでスイッチングする?

  商品乗り換えに伴い保有資産のスイッチングをどうするか? 現在、レラ …

【仮】確定拠出年金×レラティブストレングス投資【2016年9月】

  かなりの混戦 毎月月初の恒例「レラティブストレングス投資」シグナル …

確定拠出年金×レラティブ・ストレングス投資【2015年5月】※運用商品確定

  2015年5月の運用商品確定 本日「5月14日」は、確定拠出年金( …

【確定版!】確定拠出年金×レラティブ・ストレングス投資【2015年11月】

  これで確定!2015年11月の運用指図 ここ数か月、「レラティブ・ …