totoBIG2等の人が投資信託やってます(旧:妻に内緒で投資信託)

バイ&ホールドのインデックス投資をやりつつ、確定拠出年金ではレラティブストレングス投資で運用中。旧ブログ名:妻に内緒で投資信託

*

【読書中】ウォール街のモメンタムウォーカー

   

 

レラティブ・ストレングス投資の優位性を立証してくれている

最近ブログ更新に取れる時間があまりありません。
一週間ぶりの更新になります。

時間はなくても、できれば週2回、最低週1回は更新していきたいと思います。

今日は今読んでいる本の話です。

【タイトル】ウォール街のモメンタムウォーカー

一見あの有名な本のように見えますが、よく見ると違います。
「ランダム」ではなく「モメンタム」です(笑)。

ちなみに原著名は「Dual Momentum Investing」なので、ちょっとやっちゃってる感はあります(笑)。
大丈夫なんでしょうかね?

 



 

デュアルモメンタム投資 ≒ レラティブ・ストレングス投資

この本の存在は相互リンク先「インデックス投資で億万長者」のAKIさんのツイートで知りました。
AKIさんが絶賛しておられたのと、私が確定拠出年金で行っている「レラティブ・ストレングス投資」がこの本で解説されている投資法と近く、また非常に強力であるとのことで、興味をそそられました。

ちょっとお高い本(5千円以上します)ですが早速購入し、読みかけだった本を放り出して読み始めました。
(私は価格の安い電子書籍版にしました)

若干難しく挫折しそうにもなりますが(笑)、ようやく3分の2ほど読み進めました。
今の生活パターンでは読書できる時間が通勤のバス車内しかないので、完読までもう少し時間はかかりそうですが・・・。

モメンタムとは株価の勢いのこと。

本書で語られている「デュアルモメンタム」とは「絶対モメンタム」と「相対モメンタム」を組み合わせた手法です。

絶対モメンタム

ルックバック期間(本書では12か月が有効とのことです)より株価が上がっているのか、下がっているのか、つまり上昇トレンドなのか下降トレンドなのかを見ます。
そして上がっている場合のみ投資する。

これはまさに「レラティブ・ストレングス投資」の売買サインによる投資判断に近いです。
レラティブ・ストレングス投資では移動平均を使うところが異なりますが、上昇トレンドの場合のみ投資するという意味においては同じです。

相対モメンタム

例えば日本株と先進国株の、ルックバック期間におけるリターンを見ます。
そしてリターンの高いほう(相対的に強いほう)に投資する。

これはまさに「レラティブ・ストレングス投資」の順位付けです。

デュアルモメンタム

「絶対モメンタム」と「相対モメンタム」の組み合わせです。
つまり投資対象の中で、相対的に強いほうに投資するが(相対モメンタム)、上昇トレンドでなければ投資しない(絶対モメンタム)という手法です。

これはまさに「レラティブ・ストレングス投資」です!
投資対象をリターンの高い順にランキングし上位2資産に投資するが(相対モメンタム)、BUYシグナル(12か月移動平均を上回っている)でなければ投資しない(絶対モメンタム)、というのはデュアルモメンタムの考え方そのものです。

これで信じて続けられる「レラティブ・ストレングス投資」

まだ読みかけなのですが(笑)、ここまででもモメンタムの効果は十分伝わってきます。

確定拠出年金でレラティブ・ストレングス投資を始めてまだ半年程度。
波乱の相場状況でシグナルは目まぐるしく変わり「ほんとに大丈夫かな?」なんて思うこともありましたが、この本に出合ったことで、これからも信じて続けていくことができそうです。

 - 投資の話, 確定拠出年金

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

投資信託買いました!しかし、ちょっと失敗・・・

  この買い方は・・・まさに悪い見本 初めての投資信託購入。 候補を3 …

今回のプチ暴落でレラティブ・ストレングス投資シグナルはどうなった?

  今回はプチ更新です 珍しく二日連続で記事を書いています(笑)。 今 …

VT(バンガード・トータル・ワールド・ストックETF)を買い戻しました。

  一度は手放したVTを買い戻しました。 4か月前、totoBIG2等 …

【2017年12月】iDeCo×レラティブストレングス投資

  日本株が強い 早いものでもう12月に入りました。 2017年ラスト …

改めて感じる「インデックス投資の良さ」

  他の投資法を試してみるとよく分かる 私は投資を始めようと思い立った …

【確定拠出年金】初回の買い付け結果と手数料について

  初めての買い付け結果を見てみよう 4月より拠出を開始し、5月中旬に …

保険に対する妻の考え方

  保険という金融商品の位置づけ 前回の記事「妻が買ってはいけない投信 …

【リターン比較】レラティブストレングス投資とバイアンドホールド【2016年4月】

  2016年4月時点でのリターン比較 私は確定拠出年金を「レラティブ …

【暴落回避策】今は検討をやめています

  暴落回避策の検討を続けてきましたが・・・ インデックス投資は、いつ …

確定拠出年金×レラティブ・ストレングス投資【2015年5月】

  2015年5月の運用指図 4月より掛金(毎月23,000円)の拠出 …