totoBIG2等の人が投資信託やってます(旧:妻に内緒で投資信託)

バイ&ホールドのインデックス投資をやりつつ、確定拠出年金ではレラティブストレングス投資で運用中。旧ブログ名:妻に内緒で投資信託

*

全面改訂「投資方針」2015年8月版(へそくり部分)

   

 

厳格に決めすぎて息苦しくなりました

少し前に投資方針を明文化したのですが、ちょっと細かく規定しすぎて息苦しくなってきました。
もうちょっとユルい感じでやっていきたいのと、手持ちの資金をより効率的に運用するために、投資方針を全面改訂することにしました。
(全面改訂・・・はい、あの本のパクリです。ちょっと言ってみたかっただけです(笑)。)

 



 

全面改訂するもう一つの理由「NISA枠を有効に使いたい」

投資方針を変えようと思ったのは、先に書いた通り「きっちり決めすぎて息苦しい」のが理由です。
特に「毎月5万円」と決めちゃったところが嫌になりました。
もうちょっと適当に、柔軟にやっていこうかなと思っています。

あともう一つ、大きな理由があります。

それは「NISA枠を有効に使いたい」ということです。

これまでは毎月5万円をNISAに積立を行ってきました。
しかしこれでは年間60万円にしかならず、枠を大きく余らせてしまいます。

これは実にもったいない。

NISA枠を使い切る

私には「サテライト資金」があります。
そう、totoBIG当選金の200万円です。
(サテライトと言いつつ現状ではコア部分より全然大きいのですが・・・そのうち逆転する予定です)

NISA枠を余らせるのはもったいないので、サテライト資金から前借りして枠を埋めてしまうことにしました。
今回は約80万円を一括投資しました(内訳はVTとTOPIX連動ETF)。

今年の残りは現金積立(前借りしたサテライト資金の返済)

当初は年間60万円の投資予定でしたが、今年度は既にNISA枠いっぱいの100万円を投資したことになります。
従って、今年度のリスク資産への投資はこれで完了とします。

今年度の残り期間については、現金を積み立てていきます。
これは前借りしたサテライト資金を返済するという意味を持ちます。
そして同時に来年度のNISA枠に投資するための原資となります。

金額について「月いくら」とは規定しません。
5万円を目安に、その時々の状況に合わせて柔軟に行っていきます。

アセットアロケーション、リスクの想定

アセットアロケーションについて、現時点で厳密には規定しません(しっくりくる割合はまだ模索中)。
以下のようにざっくりと決めておきます。

リスク資産については、8割程度かそれ以上を株式クラスで運用していきます。

株式クラスのうち、リスクの大きい新興国株は1割程度にとどめます。
日本株は2割程度、残りを先進国株とします。

但し、為替リスクを考慮し日本株の割合をもう少し増やす考えもあります。
今後の円安の進み具合を見ながら検討するつもりです。

いずれにしても、リスク資産の大部分を日本株・先進国株で持つとすると、想定リスクはだいたい20%程度になるはずです。
そして日本株・先進国株の割合を多少増減してもリスク値はそれほど変わらないはずです(一般的に使われている数字で考えると)。

最大ドローダウンは50%程度を想定しています。

NISA枠の利益確定も考える

NISAのメリットを生かすには利益を出す必要があります。

そしてご存知の通り、NISAは期間限定の制度です(これを書いている時点では)。
非課税期間終了時点で損が出ていると、それはデメリットになってしまいます。
ロールオーバーしたとしても取得価額は更新されてしまうので、やはりデメリットとなります。

そこで、どこか利益が出ているタイミングで利益確定してしまうことも考えています。
まあ、そんなに都合よく売れるとは思っていませんが・・・。

当面はこの方針でいきます

上で書いた通り、今年の残りは現金を積み立てていくことになります。
ここはどうしようか迷ったところです。

最近は中国の動向も怪しいですし、これ以上リスク資産の割合を増やすのは、自分のリスク許容度を超えると判断しました。

暴落時に多く買えるだけの現金をある程度持っておきたいという考えもあります。

というわけで、このようなユルい感じでしばらくやっていこうと思います。
きっちりしすぎるのは性に合いません。

 - 投資の話, 投資方針

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

  関連記事

【第2弾】ぼくのかんがえたさいきょうの投資法を検証してみた【調子乗り投資編】

  一番高い資産に乗っていく(前回とは逆) 前回検証した「割安投資」は …

【サテライト投資】個別株から撤退しました

  後悔はなし。この経験は必ず生きるはず。 多分どこかで記事にしている …

【第3弾】ぼくのかんがえたさいきょうの投資法を検証してみた【絶対モメンタム編】

  下がってきたら逃げる! 前回検証した「調子乗り投資」は、「相対モメ …

今更ながら「投資方針」2015年5月版(へそくり部分)

  「投資方針」ほんとは最初に明文化しておくべきものですが・・・ 私は …

妻が買ってはいけない投信を買っていた!

  妻と資産運用の話をしました。 ブログタイトルの通り、私は「妻に内緒 …

初めての投資信託!何を買おう・・・

  遂にへそくりを開始! ようやくへそくり用の銀行口座と証券口座の準備 …

高値掴みをした海外ETFを持ち続けるか?

  勢いで買ったはいいものの・・・ totoBIG当選の勢いで、半ば衝 …

保険に対する妻の考え方

  保険という金融商品の位置づけ 前回の記事「妻が買ってはいけない投信 …

【取引前に絶対に確認してほしいこと】国内株式手数料10万円まで無料(SBI証券、楽天証券)

  素晴らしい改定で国内ETFが身近に SBI証券と楽天証券から相次い …

郵政祭りから帰還。リターンは・・・?

  とりあえずお祭りに参加したくて・・・ 先週は日本郵政の上場があって …