totoBIG2等の人が投資信託やってます(旧:妻に内緒で投資信託)

バイ&ホールドのインデックス投資をやりつつ、確定拠出年金ではレラティブストレングス投資で運用中。旧ブログ名:妻に内緒で投資信託

*

へそくりの準備④ 証券会社を選ぶ基準

      2015/06/21

 

証券会社はきちんと選びましょう

前回まで、妻に怪しまれずに銀行口座・証券口座を開く作戦を実行してきました。
その結果、私の場合は楽天証券に口座を開いたわけですが、本来はこんなイレギュラーな選び方をしてはいけません(笑)。

 



 

どの証券会社を選ぶか?

投資信託と言っても色々あります。
絶対に買ってはいけないタイプの投資信託も数多くあります。

当サイトで実践していくのは「インデックス投資」という投資法です。
ここで説明すると長くなるので詳細は省きますが、ざっくり言うと、
低コスト」で比較的「ローリスク・ローリターン」の商品を積立していき「中長期的に利益を出す」ことを目指していくものです。

インデックス投資については、こちらの本が大変参考になります。
新・投資信託にだまされるな! —買うべき投信、買ってはいけない投信

※妻にバレないよう、私は電子書籍版を購入しました(笑)。

 

ということで、インデックス投資に向いている証券会社を選んでいきます。
・インデックス投資のための商品(インデックスファンド)を多く扱っている
・毎月の自動積立の設定ができる
・大手のネット証券会社である

これらの条件を満たすオススメの証券会社は以下になります。

楽天証券

SBI証券
マネックス証券
カブドットコム証券
セゾン投信

 

どの証券会社を選んでも問題ないと思います。

今回私が使った作戦で行くとすれば、楽天銀行楽天証券の組み合わせ、もしくは住信SBIネット銀行SBI証券の組み合わせを選ぶのが良いでしょう。銀行・証券の口座を連携させる設定(楽天:マネーブリッジ、SBI:ハイブリッド預金)をすることで、普通預金金利5倍のメリットを享受できます。

マネックス証券カブドットコム証券も優良証券会社ですので、まったく問題ありません。

セゾン投信だけは少し毛色が違って、直販の2つの商品しか扱っていません。ただ、そのうちの1つが「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」という非常に評判の良い商品で、これはセゾン投信でしか買えません。

迷ったら、イメージで選んでも良いでしょうし、各証券会社のサイトを回ってみて、好みのところに決めてもいいと思います。
決めきれなければ複数開設するのもアリです。WEBサイトの使い勝手は各社ごとに差がありますし、自分に合う・合わないもあります。
実際に使ってみてから、メインの証券会社を決めるのも一つの手だと思います。

 - へそくりの準備

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

へそくりの準備① まずは銀行口座から

  へそくり用の銀行口座を用意する へそくりを始めるにあたって、まず必 …

へそくりの準備③ 証券口座を開設!

  怪しまれずに証券口座を開設するには? 私は投資信託を使ってへそくり …

妻に内緒で口座開設 ~「楽天証券」編~

  口座開設の流れと郵便物について たまにはブログタイトルに沿った記事 …

妻に内緒で口座開設 ~「SMBC日興証券」編~

  口座開設の流れと郵便物について 「妻に内緒」で口座開設を目指す方へ …

へそくりの準備② めでたく銀行口座復活!

  どうやって口座を復活させるか 前回発見した楽天銀行の口座を復活させ …

妻に内緒で口座開設 ~「マネックス証券」編~

  口座開設の流れと郵便物について 「妻に内緒」で口座開設を目指す方へ …

妻に内緒で口座開設 ~「SBI証券」編~

  口座開設の流れと郵便物について 「妻に内緒」で口座開設を目指す方へ …