totoBIG2等の人が投資信託やってます(旧:妻に内緒で投資信託)

バイ&ホールドのインデックス投資をやりつつ、確定拠出年金ではレラティブストレングス投資で運用中。旧ブログ名:妻に内緒で投資信託

*

基本線はインデックス投資。でも暴落は回避したい!

      2015/05/09

 

下落トレンドを捉えるには?

「テクニカル分析」なるものを少し調べています。
しかし難しい!
種類も多い!

こんなにいろいろあるみたいです。
カブドットコム証券・テクニカル分析ABC

これは腰を落ち着けてやらないと、簡単には理解できなさそうです。

 



 

移動平均なら分かりやすい

その中でも「移動平均」はイメージがわきやすいです。

どうも「順張り系」の代表的存在ということらしいです。
(「順張り」という言葉がまだ理解できてませんが・・・苦笑)

まあとりあえず、基本中の基本だということなんでしょう。

大きな波を捉えたい

先ほどのカブドットコム証券・テクニカル分析ABC「第3回 移動平均」の内容は分かりやすいです。これは個別株を対象にした話だと思うので、移動平均の計算も日単位で行っているようです。

あんまり細かく計算しても無駄な売買が増えるだけなので、せいぜい数か月~1年単位の大きな波を捉えられたらと思っています。

基本線はあくまでもインデックス投資

毎月コツコツとインデックスファンドを積み立てていくのは変わりません。

ただ、リーマンショックのような事態は避けたいだけなんです。

下落トレンドを検知できれば、下がりきる前に一旦売却して資金を引き揚げることができます。そうやってダメージを最小限にとどめ、次に上昇トレンドを検知したところでまた市場に復帰すればいい。

「それが分かれば苦労しないよ」って思いますか?

まあ、やるだけやってみます。

まずは暴落回避策のとっかかりとして、移動平均によるトレンド把握を試してみたいと思います。

 - 投資の話, 暴落回避策

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

投資信託買いました!しかし、ちょっと失敗・・・

  この買い方は・・・まさに悪い見本 初めての投資信託購入。 候補を3 …

【暴落回避策】今は検討をやめています

  暴落回避策の検討を続けてきましたが・・・ インデックス投資は、いつ …

【第2弾】ぼくのかんがえたさいきょうの投資法を検証してみた【調子乗り投資編】

  一番高い資産に乗っていく(前回とは逆) 前回検証した「割安投資」は …

保険に対する妻の考え方

  保険という金融商品の位置づけ 前回の記事「妻が買ってはいけない投信 …

積立ファンド変更。「へそくり」なのでリスク取ります!

  迷ったときは基本に立ち返る 先月の投資では、バランス型ファンドを組 …

妻が買ってはいけない投信を買っていた!

  妻と資産運用の話をしました。 ブログタイトルの通り、私は「妻に内緒 …

e-Taxで確定申告!想像より簡単でした

  e-Taxソフトより「確定申告書等作成コーナー」のほうがはるかに簡 …

【iDeCo】リバランスが必要!方法はどうする?

  気が付いたら資産バランス悪し 私はiDeCo(個人型確定拠出年金) …

今更ながら「投資方針」2015年5月版(妻公認部分)

  妻に内緒ではない「投資」もしています。 いやー、最近いろいろと忙し …

口座開設のときだけじゃない!こんな郵便物も届きます

  ETFの分配金関連書類が届きました このところ株式市場が乱高下して …