totoBIG2等の人が投資信託やってます(旧:妻に内緒で投資信託)

バイ&ホールドのインデックス投資をやりつつ、確定拠出年金ではレラティブストレングス投資で運用中。旧ブログ名:妻に内緒で投資信託

*

基本線はインデックス投資。でも暴落は回避したい!

      2015/05/09

 

下落トレンドを捉えるには?

「テクニカル分析」なるものを少し調べています。
しかし難しい!
種類も多い!

こんなにいろいろあるみたいです。
カブドットコム証券・テクニカル分析ABC

これは腰を落ち着けてやらないと、簡単には理解できなさそうです。

 



 

移動平均なら分かりやすい

その中でも「移動平均」はイメージがわきやすいです。

どうも「順張り系」の代表的存在ということらしいです。
(「順張り」という言葉がまだ理解できてませんが・・・苦笑)

まあとりあえず、基本中の基本だということなんでしょう。

大きな波を捉えたい

先ほどのカブドットコム証券・テクニカル分析ABC「第3回 移動平均」の内容は分かりやすいです。これは個別株を対象にした話だと思うので、移動平均の計算も日単位で行っているようです。

あんまり細かく計算しても無駄な売買が増えるだけなので、せいぜい数か月~1年単位の大きな波を捉えられたらと思っています。

基本線はあくまでもインデックス投資

毎月コツコツとインデックスファンドを積み立てていくのは変わりません。

ただ、リーマンショックのような事態は避けたいだけなんです。

下落トレンドを検知できれば、下がりきる前に一旦売却して資金を引き揚げることができます。そうやってダメージを最小限にとどめ、次に上昇トレンドを検知したところでまた市場に復帰すればいい。

「それが分かれば苦労しないよ」って思いますか?

まあ、やるだけやってみます。

まずは暴落回避策のとっかかりとして、移動平均によるトレンド把握を試してみたいと思います。

 - 投資の話, 暴落回避策

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

ぼくのかんがえたさいきょうの投資法を検証してみた【割安投資編】

  きっと誰もが通る道 バイアンドホールドが理に適っていると分かっては …

改めて感じる「インデックス投資の良さ」

  他の投資法を試してみるとよく分かる 私は投資を始めようと思い立った …

「確率」なんて何の気休めにもならない

  人生どんなことでも起こる 前回の記事で、私は過去に「がん」をやって …

「投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2016」に投票しました

  投票資格はある、はず・・・(自称投信ブロガー) 昨年に続き2回目の …

今更ながら「投資方針」2015年5月版(妻公認部分)

  妻に内緒ではない「投資」もしています。 いやー、最近いろいろと忙し …

【レラティブストレングス投資】商品乗り換えでスイッチングする?

  商品乗り換えに伴い保有資産のスイッチングをどうするか? 現在、レラ …

【暴落回避策】今は検討をやめています

  暴落回避策の検討を続けてきましたが・・・ インデックス投資は、いつ …

「投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2015」に投票しました

  私などが投票していいのか、という気もしますが・・・ 一応投信のこと …

レラティブストレングス投資のメリット・デメリット

  今更ながら改めて整理してみる 私は「レラティブストレングス投資」と …

これまでの投資行動を自己評価してみる

  投資を始めてから半年経ちました 今日で8月も終わりですね。 私が投 …