totoBIG2等の人が投資信託やってます(旧:妻に内緒で投資信託)

バイ&ホールドのインデックス投資をやりつつ、確定拠出年金ではレラティブストレングス投資で運用中。旧ブログ名:妻に内緒で投資信託

*

基本線はインデックス投資。でも暴落は回避したい!

      2015/05/09

 

下落トレンドを捉えるには?

「テクニカル分析」なるものを少し調べています。
しかし難しい!
種類も多い!

こんなにいろいろあるみたいです。
カブドットコム証券・テクニカル分析ABC

これは腰を落ち着けてやらないと、簡単には理解できなさそうです。

 



 

移動平均なら分かりやすい

その中でも「移動平均」はイメージがわきやすいです。

どうも「順張り系」の代表的存在ということらしいです。
(「順張り」という言葉がまだ理解できてませんが・・・苦笑)

まあとりあえず、基本中の基本だということなんでしょう。

大きな波を捉えたい

先ほどのカブドットコム証券・テクニカル分析ABC「第3回 移動平均」の内容は分かりやすいです。これは個別株を対象にした話だと思うので、移動平均の計算も日単位で行っているようです。

あんまり細かく計算しても無駄な売買が増えるだけなので、せいぜい数か月~1年単位の大きな波を捉えられたらと思っています。

基本線はあくまでもインデックス投資

毎月コツコツとインデックスファンドを積み立てていくのは変わりません。

ただ、リーマンショックのような事態は避けたいだけなんです。

下落トレンドを検知できれば、下がりきる前に一旦売却して資金を引き揚げることができます。そうやってダメージを最小限にとどめ、次に上昇トレンドを検知したところでまた市場に復帰すればいい。

「それが分かれば苦労しないよ」って思いますか?

まあ、やるだけやってみます。

まずは暴落回避策のとっかかりとして、移動平均によるトレンド把握を試してみたいと思います。

 - 投資の話, 暴落回避策

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

【読書中】ウォール街のモメンタムウォーカー

  レラティブ・ストレングス投資の優位性を立証してくれている 最近ブロ …

【第3弾】ぼくのかんがえたさいきょうの投資法を検証してみた【絶対モメンタム編】

  下がってきたら逃げる! 前回検証した「調子乗り投資」は、「相対モメ …

VT(バンガード・トータル・ワールド・ストックETF)を買い戻しました。

  一度は手放したVTを買い戻しました。 4か月前、totoBIG2等 …

全面改訂「投資方針」2015年8月版(へそくり部分)

  厳格に決めすぎて息苦しくなりました 少し前に投資方針を明文化したの …

改めて感じる「インデックス投資の良さ」

  他の投資法を試してみるとよく分かる 私は投資を始めようと思い立った …

高値掴みをした海外ETF ⇒ 売りました!

  買う時期が良くなかった・・・持ち続けるのは危険と判断しました to …

「買ってはいけない投信」から妻を守れ!

  個人的に思い出の多い市ヶ谷。懐かしいな・・・(記事の内容とは関係あ …

【サテライト投資】個別株から撤退しました

  後悔はなし。この経験は必ず生きるはず。 多分どこかで記事にしている …

郵政祭りから帰還。リターンは・・・?

  とりあえずお祭りに参加したくて・・・ 先週は日本郵政の上場があって …

大暴落・大暴騰を捕捉。他は負けても仕方ない?【レラティブストレングス投資】

  本家本元の興味深い言葉 私が確定拠出年金で実践している「レラティブ …