totoBIG2等の人が投資信託やってます(旧:妻に内緒で投資信託)

バイ&ホールドのインデックス投資をやりつつ、確定拠出年金ではレラティブストレングス投資で運用中。旧ブログ名:妻に内緒で投資信託

*

副業の思い出③【Webサイト受託開発】後編

   

 

友人とのタッグでWebサイト構築

副業シリーズ第3弾です。

記事が長くなったので、前編・後編に分割しています。

前編はこちら↓
副業の思い出③【Webサイト受託開発】前編

2003年頃、しばらく会っていなかった友人から依頼されたWebサイト構築。
それはアイドル発掘オーディションサイトでした。

「もしかしたらアイドルに会えるかも!」などという期待に胸を膨らませながら(笑)なんとか完成に漕ぎつけるも・・・。

そこで見たものは、始めから勝者が決まっている出来レースでした・・・。
悪い大人たちに翻弄されるアイドルの卵たち!(笑)

さて、彼女たちの運命はいかに・・・(嘘)

 



 

その後もちょくちょくWebサイト構築を請け負う

ひとつサイト構築がうまくいったことで、友人の彼も「この形でそこそこ回せる」と踏んだようで。
その後もちょくちょく仕事を持ってきてくれました。

彼が営業、私が技術、という関係ですね。

報酬は折半、または若干私のほうを多めに割り振ってくれました。
が、報酬額自体はあまり多くはありませんでした。
今にして思えば、安すぎだったと思います。

自分を安売りしない!

彼は「業者に頼むと高いから、安くやってくれる個人に需要がある」と話していました。
それも一つありますが、あまり安くするのも考え物です。

その仕事で生きていこうとするとき、自分を安売りすることは確実に自分の首を絞めます。
一度安い価格でやってしまうと、適正価格に戻すことは相当難しいです。

趣味の延長でやるとしても、度が過ぎた安売りは、その世界で真面目に勝負している人の首を絞めることになります。

副業に限りませんが、価格設定はよく考えて適正価格を心掛けましょう。

お互い本格的に忙しくなり自然消滅

この仕事は友人の彼にとっても副業という位置付けでした。

年齢的にもアラサーに差し掛かり、お互い本業においても中堅・中核として責任も増してくる時期です。
私も部下を持ったりして本格的に忙しくなってきましたし、それは彼も同じだったようです。

だんだん仕事の間隔が開いていき、いつの間にか途絶えていました。

友人同士で仕事をするのは難しい

この仕事は技術的にも得るものが多かったですし、初めて本格的に副業と言える仕事をし、すべてが貴重な経験となりました。

ひとつ感じたのは「友人同士で仕事をするのは難しい」ということです。

理由として、ひとつはお金が絡むこと。
もうひとつは、上下関係が生まれる可能性があることです。

ビジネスと割り切れば問題ないのしょうが・・・。

彼とも小さな衝突は何回かしました(お互い若かったですし)。
幸い友情が壊れるようなことはありませんでしたが・・・。
彼とは今でもたまに会って飲む仲です。

仲良しの友人同士でビジネスを立ち上げるのは楽しいと思います。
しかし友人だからこそのやりにくさも存在します。
一歩間違えると人間関係が壊れるな、とも思いました。

友人とビジネスパートナーは分けて考えたほうがうまくいくのかもしれません。

 - 副業

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

副業の思い出①【サッカーユニフォーム転売】

  副業から得るものは多い 私は今でこそ独立していますが、以前普通に会 …

副業の思い出【FC2・ホームページシステム編】

  謎の会社「FC2」からのオファー 副業で行っていたレンタルサーバ運 …

副業の思い出④【レンタルサーバ運営】前編

  不評の副業シリーズ第四弾!! 久しぶりに副業のことを書いてみたいと …

副業の思い出④【レンタルサーバ運営】最終章(笑)

  不評の副業シリーズ第四弾!! 後編で終わらなかったので最終章(笑) …

副業の思い出④【レンタルサーバ運営】後編

  不評の副業シリーズ第四弾!!(続き) 「どうでもいい」と話題(にも …

副業の思い出②【メルマガ発行】

  メルマガ発行で広告収入を狙う 副業シリーズ第二弾です(笑)。 投資 …

副業の思い出③【Webサイト受託開発】前編

  友人とタッグを組んで 副業シリーズ第3弾です。 過去2回「①.サッ …